キイロスズメバチの駆除の費用が気になる人は必見です

現地調査で状況を確認

キイロスズメバチのような厄介なハチを何とかするには、専門業者への依頼が一番です。ただし、専門業者への依頼も、利用の流れやお得な情報を知らないともったいないでしょう。ここで、賢く専門業者を活用する方法を紹介します。

キイロスズメバチ駆除の料金目安

駆除業者が行なう現地調査では、種類を確認することから始めます。種類を調べた後はハチのサイズとどの位の数が居るのかを調査するのです。ハチに関する情報だけでなく、生息している蜂の巣についても調べます。蜂の巣がどの場所で作られていてどの位の高さに位置しているのか、どれぐらいの大きさか、他にも作られていないかといったことを細かく調べるのです。

助成金制度を使えばお得

キイロスズメバチの駆除を業者に依頼すると、1月から6月の期間は約16,000円の料金が必要になります。7月から12月にかけては約20,000円の料金が必要で、蜂の巣の調査だけなら約5,000円になるでしょう。それ以外には、蜂の巣がある場所によって追加料金があります。地上から3m以上の場合だと約3,000円、屋根裏や床下のように家の中にある場合は約5,000円が追加になるのです。他にも、土の中に蜂の巣がある場合は約5,000円、墓石の中だと約15,000円追加になります。また、蜂の巣に生息している数によっても料金が変わることがあるのです。

東京都武蔵野市の助成金制度 (30歳/駆除業者)

自分でキイロスズメバチを駆除しようとすると、刺されてしまう危険性があります。業者に依頼すれば安全ですが、駆除にかかる費用は決して安くないので、お得な助成金制度を利用すると自己負担が安くなります。

駆除業者にキイロスズメバチの駆除を依頼した際の費用の一部を負担してくれるというものです。たとえばハチ駆除にかかる費用が16,200円だった場合、助成金で7,200円負担してくれるので9,000円でハチ駆除を依頼することができます。6月までの早期駆除なら7,000円で業者に依頼することができます。駆除費用はほとんどが10,000円以上必要になりますが、この制度を利用することでお得に駆除できますし自分で駆除をする必要ありません。お住いの地域の自治体でも同様の援助が無いか、確認してみてください。

to top